スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
★限定です★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ホンダが小型車「フィット」を全面改良、下期の販売回復狙う
2007 / 10 / 18 ( Thu )
★限定です★
ホンダ<7267.T>は18日、主力の小型車「フィット」を全面改良し26日に発売すると発表した。ホンダの4―9月国内販売台数(軽自動車除く)は前年同期比8%減と低迷しており、主力車種の全面改良を通じて年度後半の巻き返しをねらう。
 国内市場が低迷するなか、小型車は今年度、マツダ<7261.T>が全面改良車、トヨタ自動車<7203.T>が一部改良車を投入するなど競争が激しくなっている。フィットの全面改良車では、月間販売計画を先代モデルの8000台から引き上げ、同1万2000台と強気な目標を示した。当面、鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)で先代モデルと並行して生産し、国内外に出荷する。先代モデルの投入時期から間もない北米などの地域では、当面、先代の販売を継続する方針。
 先代モデルは2001年の登場から約6年間で国内約98万台を販売。国内で保有される全ホンダ車の約1割を占める主力車種となっている。2000年代初頭の小型車ブームに乗って販売を伸ばし、02年に車名別の年間販売台数でトヨタの「カローラ」を抜いた実績もある。世界での販売実績は115カ国・約207万台。全面改良車も日本を皮切りに順次、世界各地で生産・販売する見通し。
スポンサーサイト

テーマ:天然素材 - ジャンル:趣味・実用

18:27:41 | 亀梨 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。