スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
★限定です★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
リタリン処方の医師ら逮捕 警視庁
2007 / 10 / 31 ( Wed )
★限定です★
うつ病などの治療に使われ、若者の間で乱用が広がっている向精神薬「リタリン」について、東京都江戸川区の診療所「京成江戸川クリニック」が医師不在のまま処方箋を出したとして警視庁生活環境課は31日、医師法違反(無資格医業)の疑いで、同クリニック院長、小倉暢夫(67)=千葉県市川市=と、従業員、生駒祐子(42)=東京都墨田区=の両容疑者を逮捕した。
 調べによると、小倉容疑者が病気で入院し不在だった8月21日から9月8日までの間、医師の免許がない生駒容疑者が、患者の男性(41)らにリタリンなどの薬を処方。さらに問診や注射、投薬などの医療行為を行った疑い。小倉容疑者は「いつも通りよろしく」と生駒容疑者に指示を出していた。
 同クリニックでは、不在時の対応として「1カ月ぐらいであれば、休診することなく開けても大丈夫」「薬の分量を変えたり、新患を受け付けたりしなければよい」などと決め、これまでの診察歴に沿って、14~28日分の薬を処方していた。
 だが、こうした医療行為が医師法違反に違反するとして、東京都と江戸川保健所が9月21日に立ち入り調査に入り、警視庁に告発していた。
スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

19:46:53 | 斉藤 佑 樹 早実 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。