スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
★限定です★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
佐世保乱射、容疑の男が銃で自殺…自宅近く教会敷地で
2007 / 12 / 15 ( Sat )
★限定です★
長崎県佐世保市名切町のスポーツクラブ「ルネサンス佐世保」で14日夜に起きた散弾銃乱射事件で、県警佐世保署の捜査本部は、散弾銃など4丁の所持許可を受け、事件後、姿をくらました同市船越町、無職馬込政義容疑者(37)の犯行と特定し、行方を追っていたところ、15日午前7時35分ごろ、馬込容疑者が自宅近くのカトリック船越教会敷地内で死んでいるのを見つけた。

 遺体のそばに散弾銃1丁が落ちており、県警は、自殺を図ったとみて、犯行の動機の解明を急ぐとともに、殺人容疑などで容疑者死亡のまま書類送検する方針。

 調べによると、馬込容疑者は県公安委員会から散弾銃3丁と空気銃1丁所持の許可を受けていたため、捜査員らが同容疑者宅を訪れたが、所在不明だったことから捜索。15日午前1時ごろ、乱射事件があった同クラブから南西約4キロにある同教会前路上に馬込容疑者の車が止まっており、車内から散弾銃2丁と空気銃1丁、迷彩服などを発見した。馬込容疑者はこの教会の信者で、建物の外で迷彩服を着て、頭から血を流して倒れていた。午前5時44分ごろ、教会の方向から1発の発砲音が聞こえており、この時に自殺を図ったとみられる。
スポンサーサイト

テーマ:テクノ・エレクトロニカ・ポストロック - ジャンル:音楽

18:26:39 | 亀梨 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。