スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
★限定です★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
11万円 高級炊飯器 、団塊 層中心にバカ売れだということです
2006 / 10 / 23 ( Mon )
★限定です★
YAHOOより


新米が続々出回る秋は、ご飯がおいしい季節。その中で、これまでの常識を覆すような高級炊飯器が飛ぶような売れ行きだ。懐に余裕があり、味にこだわる団塊層を中心に支持を集めている。
 「こんなに売れるとは」-。三菱電機の販売担当者は、3月に発売した最高級炊飯器、本炭釜「NJ-WS10」の売れ行きに驚きを隠さない。
 炭素材料の塊から削り出した釜が持つ遠赤外線効果で、米の甘みが引き出されるのが特長。希望小売価格は11万円超と、平均単価が1万6000円程度の市場では、まさに「あり得ない価格」(担当者)だが、計画の1.5倍、月産1500台ペースが続く。主な顧客層は50代以上で、「人が持っていないものを持ちたいというこだわりがある層に受けている」(広報部)という。タイガー魔法瓶は9月、日本伝統の土鍋を釜に使った「炊きたて」シリーズを発売した。やはり8万円程度と破格の価格だが、「予定の2倍強の売れ行き」(同社)で走る。同社は「団塊の世代など、蓄えがあり舌も肥えた人たちが買っている」と分析する。



感想

こんな炊飯器が売れるなんて

団塊世代はお金持ちなんですね

我々は年金も払った分も貰えないのに。。。

こんなの買えません
スポンサーサイト
20:47:49 | ゆうこりん 浜口 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。