スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
★限定です★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
出生率1.32、6年ぶり上昇=昨年、景気回復背景に-厚労省だそうです
2007 / 06 / 06 ( Wed )
★限定です★
YAHOOより


1人の女性が生涯に産む子どもの数の推計値である「合計特殊出生率」が昨年は1.32となり、2005年を0.06上回ったことが、厚生労働省が6日公表した人口動態統計で分かった。出生率が前年から上昇したのは2000年以来6年ぶり、1.3台に回復したのは4年ぶり。
 出生率は05年まで5年連続で過去最低を更新していたが、前年がひのえうまだった1967年に0.65上昇して以来、39年ぶりに高い上げ幅を記録した。
 昨年の出生数は109万2662人(前年比3万0132人増)、死亡数は108万4488人(同692人増)で、2年ぶりに8174人の自然増に転じた。05年は過去初めて自然減を記録していた。
 同省は「景気回復による雇用改善を背景に結婚が増え、第2次ベビーブーム(71~74年)に生まれた団塊ジュニアを中心に出産が増えた」と分析している。 


感想

景気がよくなって

出生率が

上がったわけでは

ないようです

つまり

政府がして

何かが

起きたという

わけでなくて

第二次ベビーブームの

人たちが適齢期なだけです
スポンサーサイト

テーマ:加藤成亮 - ジャンル:アイドル・芸能

23:10:43 | 亀梨 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。