スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
★限定です★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
「Google Calendar」日本語版ベータが公開。国内の携帯電話にも対応
2006 / 09 / 20 ( Wed )
★限定です★
YAHOOより

グーグルは19日、カレンダーサービス「Google Calendar」の日本語版「Googleカレンダー」ベータサービスを開始した。Googleのアカウントを作成すれば無料で利用できる。

 Google Calendarは、米Googleが4月13日に開始したWeb上で利用できるカレンダーサービス。登録したスケジュールは日にちごとや週ごと、月ごとでの表示が可能なほか、Ajaxベースのインターフェイスにより、登録したスケジュールの期日をドラッグ&ドロップで変更するといった操作も可能になっている。

 他のユーザーとカレンダーを共有できる点も特徴。任意のテーマに基づいたカレンダーを複数作成し、カレンダーごと公開範囲を設定できる。カレンダーのインターネット公開も可能で、インターネットに公開したカレンダーはブログなどで表示することもできる。

 iCalやCSV形式でのカレンダー取り込み機能も搭載。予定のリマインダーをメール宛てに通知する機能や、Gmailからカレンダーを登録できる連動機能なども備える。

 サービス開始当初は米国向けに提供されており、日本語の登録は可能だがインターフェイスは英語だった。9月19日からは日本語にも対応し、機能名称なども日本語で表示されるようになった。また、携帯電話向けの通知機能でも、日本国内のNTTドコモ、au、ボーダフォン、ウィルコムといった通信事業者に対応した


感想

グーグルは本当にすごいですね。ユーザーにはいろいろな機能が出来ていいですよね。

私は使うかはわかりませんが。。

でも便利そうっすね!!
スポンサーサイト
18:37:30 | 斉藤 佑 樹 早実 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。