スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
★限定です★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
桜庭“必殺 猫だまし”で計量パス、シャオリンは1.3キロオーバー=9.17HERO’S【差替】
2007 / 09 / 16 ( Sun )
★限定です★
 9月17日に神奈川・横浜アリーナで開催される「HERO’S2007 ミドル級世界王者決定トーナメント決勝戦」を明日に控えた16日、横浜市内のホテルで前日公開計量が行なわれた。

 今回の計量で主役になったのは、やはり桜庭和志だった。体全身に似顔絵、服の中にXbox360を仕込むなど、計量では常にネタを用意してくる桜庭だが、今回は自分の顔に猫メイクを施し、お腹には「必殺 猫だまし」の文字。それまで緊張感漂っていた会場が爆笑に包まれた。計量自体も83.7キロでパス。桜庭はカメラの前で「ニャー」とポーズをとるなど、終始ご機嫌だった。

 一方、ミドル級王座をかけてトーナメントを争う4選手中、前年王者のJ.Z.カルバン(70.0キロ)、宇野薫(70.0キロ)、アンドレ・ジダ(69.3キロ)の3選手は一発でクリア。しかし、一番最後に遅れて会場入りしたビトー“シャオリン”ヒベイロは71.3キロで、1.3キロのオーバーとなった。シャオリンはこの後に再計量に臨むことになっている。

 また、約8カ月ぶりに総合格闘技戦に復帰する山本“KID”徳郁は、62.6キロ。よりシャープになった肉体をアピールした。

 なお、15時30分より東京・新宿駅東口前ステーションスクエアで開かれたファン公開の前日記者会見で、シャオリンが再計量でリミットをパスしたことがアナウンスされた。
スポンサーサイト

テーマ:共有テンプレート - ジャンル:ブログ

21:12:04 | ゆうこりん 浜口 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。